教育

対談

対談シリーズ「日本を支配する悪魔と悪魔のくびきのその先へ」その10

前の記事↓ 子育てに悩んでいる親御さんのためにどうしてあげたらいいですか? そのために日本は、伝統的に、お宮参りをするわけです。なんでお宮参りするの?例えば、平安時代に仏教が入ってきてからだけどさ、子供が健...
ブログ

対談シリーズ「日本を支配する悪魔と悪魔のくびきのその先へ」その9

前の記事↓ では、先ずは浄化と上昇をして「神よ神よ」と問い続ける。私も実際に学校でいじめられて辛かった時に、「神よ神よ。どうか私を光に導いてください」と話続けていました。では、浄化と上昇をした次はどうしたらよいで...
対談

対談シリーズ「日本を支配する悪魔と悪魔のくびきのその先へ」その4

前の記事↓ 悪魔が人間にかかって活動することで、日本から新しい時代の芽が出ないようにしている。それが悪魔のくびきでした。 次の世代の人がそういうくびきから外れてどうやって新しい時代を創っていくかが問われます...
シリーズ一覧

対談シリーズ「日本を支配する悪魔と悪魔のくびきのその先へ」その1

~あらすじ~2021年の初め頃、あるプロジェクトのマネージャーに憑依し、チームを苦しめ続けていた悪魔を追い出すことに成功したHAKU。その数ヶ月後、会長とAKIRAとの三人で、プロジェクトと悪魔のことを日本の科学技術を中心にして振り返って...
対談

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その6

HAYABUSA-2のプロジェクトみたいに、お金が無くても世界で闘えるノウハウが日本には既にあるのに、なんでそれを真剣に研究しないの? HAYABUSA-2は、コスパ的には世界からすればありえないレベルの話ですよね。 コスパね...
対談

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その5

多分、英語ができる二人の方が感じていることだと思うけれど、言語によって思考パターンって全然違うじゃないですか。英語で物事を考える時と、日本語で物事を考える時では思考方法が全く違いますよね。 僕は英語で思考できないよ。必ず日本語でもの...
対談

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その4

先ほどの話にあった無神論じゃないですけど、「死んだら終わりだから生きている間に何をしてもいい、自分さえ幸せになればいい」というのが無神論の人達の一般的な行動原理です。日本でも無神論がはびこっていて、どの分野でも自分さえ幸せになれればいいと...
対談

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その3

教育は何のためにあるのか?かぁ… ねぇ、逆にさ、私たちが何かこれから子供たちに教育するとしたら、何を教えたいと思う? うーん……まずは、自分の子供ができたら日本の神話を教えたいな。人間は単なる物質的な存在ではない、もっと壮大で...
対談

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その2

私たちは偏差値教育以外の教育を知りませんが……偏差値教育の起源はどこにあるのですか? 戦後です。 でも、戦時中に偏差値が高い人は軍隊で戦略の立案だけをしていた(偏差値が低い人と高い人で職位や仕事の内容が分けられていた)という話...
シリーズ一覧

対談シリーズ「無神論の教育が作り上げたもの」〜成績デコボコトリオは考える〜その1

先週までは漫画「鬼滅の刃」の特別企画をお送りしましたが、今回からは新シリーズが始まります。 教育をテーマに若者たちと会長が忌憚なくわちゃわちゃ語ります! インタビューメンバーはいつもの私と星白さんに加えて… こ、このアイコンは...
タイトルとURLをコピーしました