絶望の中で今を生きている全ての人へ(HAKU)

ブログ

こんにちは、HAKUです。

2020年はどんな年でしたか?

そして、2021年はどんな年にしたいですか?

このサイトを訪れてくださる皆さんが輝きを持って生きられるように、少しずつ私の経験や考え方をシェアさせて頂きたいと思います。

今日は私の経歴をご紹介したいと思います。

私は今、日本で一番就職が難しいと言われる研究開発機関で、多国間で実施する国際的なプロジェクトに参加しています。

プロジェクトの中での私の役割は、長期戦略を立案して、それを実現するための制度設計を行い、戦略を実行・実現することです。

とても創造的で面白い仕事です。研究者として仕事をする傍らで絵や文章を書いています。

キャリアの話をすると、「東大出身ですか?」「人生の成功者ですね、羨ましいです」などと言って頂くことが多くあります。

私が所属する組織は一流大学の出身者ばかりなのでそう見えられるのは当たり前かも知れません。

でも、私はかなりの落ちこぼれでした。

中学生の頃まではいつも学年で下から2、3番目の成績で勉強がとにかく苦手でした。

勉強が苦手なだけではなくて、不安定な家庭環境に学校でのいじめ、そんなことが重なって自傷行為をしたり、不登校になったり、とにかく死にたくて死にたくて仕方がない毎日を過ごしていました。

20歳になるまで、毎日「早く死にたいな」と思っていて人生が憂鬱で仕方なかった。

高校生の頃から少しずつ回復していって、三流大学を卒業して今に至ります。

凄いざっくりしているけれど、経歴を振り返るとこんな感じです(笑)

現代社会の病のようなものを色々と経験して、克服してきたからこそ皆さんに約束できることがあります。

人生は必ず拓けます。

地獄の底のような場所から始まる人生であっても必ず道はつきます。

今、暗闇の底にいる人や死にたくて仕方が無い人、人生に希望が見えない人も、絶対に大丈夫です。

来年から私と一緒に少しずつレッスンを重ねて行きましょう。

今抱えている問題を克服した先には、自分でも想像すらつかなかった人生が待っていますから。

私は大自然の中でぼーっとすることが大好きなので、素敵な写真を皆さんにもシェアしますね。

良いお年をお迎えください。また次のブログでお会いしましょう☻❆

白(HAKU)

タイトルとURLをコピーしました