ブログ

「精神存在と実世界の関わり」HAKUの報告より〜AKIRAの解説編~その4

AKIRAの解説 さて、ここまでHAKUの報告を掲載し、悪魔憑きになった人間の性質と傾向について、大まかながら掴めてきたかもしれません。が、この報告、精神学を知っている人はともかく、知らない人には「なんじゃらほい…」という内容が含ま...
ブログ

「精神存在と実世界の関わり」HAKUの報告より~悪魔対峙(退治)~その3

HAKUの報告~悪魔対峙(退治)3 「最終知識」第4章「魔の遺産」第九節に書かれていることが、目の前で進行して行った。 それでも、私が前に進むことを選択できたのにはいくつか理由があった。 1つ目は、これは社会を変えるため...
ブログ

「精神存在と実世界の関わり」HAKUの報告より~悪魔対峙(退治)~その2

HAKUの報告~悪魔対峙(退治)2 会議中、突然、会議室全体を粘着質で真っ黒な闇のエネルギーが覆った。 元々厳しいことで有名なマネージャだったが、突然、厳しい口調と鋭い眼差しで人を刺すような言葉を使った。チームメイトは恐怖心か...
シリーズ一覧

「精神存在と実世界の関わり」HAKUの報告より~悪魔対峙(退治)~その1

今週からは、しばらくサイエンスの話から離れて、精神世界と現実世界の関わりの例示となるお話に入ります。 さて、このブログは、私AKIRAともう一人、HAKUという共同運営者がいて、現在はAKIRAが主に執筆・編集を担当しています。 ...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その6〜新しい科学的フロンティアの開拓〜

波動シールによって、科学実験や検証の再現性が確保されたということは、どういうことなのか。これは、精神エネルギーという存在が、人間の知の対象となる領域に本格的に入る時代がやってきたということです。 これを期に、これまで眉唾ものと思われ...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その5~精神エネルギー、それは7種の力…~

おわび:寝坊して1時間超遅刻しました。ごめんなさい。※朝起きてから10時ぐらいまでの1時間半ほどで、いつも2000字くらいを一気に書き上げているのが私の記事の更新スタイルです…… さて、Shinlogical Scienceのお...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その4~神っていったって知力には限界があるんです~

前前前回からのあらすじ(「君の名は」かよ(もう古いわ 1.「神は全能である」(仮説条件)2.「全能である神はいなかった」(観測結果)3.「神は不完全な存在であったかもしれない」(結論、仮説条件の否定) でも、こうなっ...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その3~神々は日本の歴史空間を何に対応させたか~

まだまだ歴史の面倒くさい話が続きます。ごめんなさいっ! さて、ユダヤ人とその神イェホワ(ヤハウェ)の行方を追うと、前週はイェホワは日本で八幡神となってはたらいていたのだろう、という話にたどり着きました。 ここからは、八幡神と日...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その2~聖書の神を世界史から追いかけてみた~

科学の話をしていたのに、なぜか歴史の話になっていますが、これをしなければならない気がするので書いていきます。 精神学的に、とある精神体(一般には神的意識体)のその後の行方(歴史、物語)を追うときは、基本的には、現代に残されている知識...
シリーズ一覧

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その1~科学は神を再発見できるか?~

波動や精神エネルギーのことを、宗教だとかオカルトだとか一般の人は思うのかもしれません。 「幽霊なんか信じてる方が馬鹿じゃん。オカルトだよ。科学的じゃない」とか、よく漫画やアニメの中でそんなセリフを見かけます。 オカルト? スピ...
タイトルとURLをコピーしました