2021-06

ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その6〜新しい科学的フロンティアの開拓〜

波動シールによって、科学実験や検証の再現性が確保されたということは、どういうことなのか。これは、精神エネルギーという存在が、人間の知の対象となる領域に本格的に入る時代がやってきたということです。 これを期に、これまで眉唾ものと思われ...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その5~精神エネルギー、それは7種の力…~

おわび:寝坊して1時間超遅刻しました。ごめんなさい。※朝起きてから10時ぐらいまでの1時間半ほどで、いつも2000字くらいを一気に書き上げているのが私の記事の更新スタイルです…… さて、Shinlogical Scienceのお...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その4~神っていったって知力には限界があるんです~

前前前回からのあらすじ(「君の名は」かよ(もう古いわ 1.「神は全能である」(仮説条件)2.「全能である神はいなかった」(観測結果)3.「神は不完全な存在であったかもしれない」(結論、仮説条件の否定) でも、こうなっ...
ブログ

「シンロジカル・サイエンスの可能性の考察」その3~神々は日本の歴史空間を何に対応させたか~

まだまだ歴史の面倒くさい話が続きます。ごめんなさいっ! さて、ユダヤ人とその神イェホワ(ヤハウェ)の行方を追うと、前週はイェホワは日本で八幡神となってはたらいていたのだろう、という話にたどり着きました。 ここからは、八幡神と日...
タイトルとURLをコピーしました